屋根塗装の必要性って?長崎市の塗装業者が解説!

みどり建装

0120-333-984

〒 851-0133 長崎県長崎市矢上町19-10青田ビル

営業時間 8:00〜20:00 年中無休

屋根塗装の必要性って?長崎市の塗装業者が解説!

スタッフブログ

2020/10/09 屋根塗装の必要性って?長崎市の塗装業者が解説!

屋根塗装をお考えの方はいらっしゃいませんか。
そういった方の中には「屋根塗装って本当に必要。」とお考えの方もいらっしゃいますよね。
そこで今回は、長崎市で屋根塗装を手がける当社が屋根塗装の必要性について解説します。

 

□屋根塗装の必要性とは

屋根塗装には3つの役割があります。

1つ目は、美観です。
経年劣化により色褪せてしまった屋根を塗り直すことで、新築同様の明るさとツヤが再現され、住宅が美しく生まれ変わります。
また、違う色に変えてみるのも良いかもしれませんね。

2つ目は、保護です。
屋根は雨や紫外線による劣化の影響を受けやすく、雨漏りや倒壊の原因となるでしょう。
屋根を塗料でカバーすることで、屋根を雨や紫外線から守ります。

3つ目は、機能です。
遮断機能のある塗料を使用すれば、真夏の炎天下でも室内の温度上昇を防げます。
また、防汚機能のある塗料であれば、屋根に付着した汚れを雨がキレイに流してくれるでしょう。

以上、屋根塗装の役割について解説しました。
屋根の劣化は様々な問題に発展するので、そうならないためにも屋根塗装は行っておいた方がベターです。

 

□屋根塗装はどのタイミングで必要

屋根塗装は、屋根に劣化症状が確認されたらすぐに考慮すべきです。
特に雨漏りやひび割れが確認されたら、早急に行いましょう。
雨漏りやひび割れが進行すると、修復に屋根塗装の数倍の費用がかかってしまうケースがあります。
また、屋根のサビやコケは屋根が劣化しているサインですので、なるべく早い段階に屋根塗装を行っておきましょう。

 

□まとめ

今回は屋根塗装の必要性、屋根塗装が必要なタイミングについて解説しました。
屋根塗装をお考えの方はぜひ参考にしてみてください。
また、当社は長崎市で屋根塗装を手がけております。
長崎市で屋根塗装をお考えの方がいらっしゃいましたら、お気軽に当社までお問い合わせください。

 

 

○●○●○━━━━━━━━━○●○●○
みどり建装
.
0120-333-984
〒 851-0133
長崎県長崎市矢上町19-10青田ビル
営業時間 8:00〜20:00
年中無休
○●○●○━━━━━━━━━○●○●○

TOP