外壁塗装での高圧洗浄とは?長崎市の専門家が説明します

みどり建装

0120-333-984

〒 851-0133 長崎県長崎市矢上町19-10青田ビル

営業時間 8:00〜20:00 年中無休

外壁塗装での高圧洗浄とは?長崎市の専門家が説明します

スタッフブログ

2020/11/08 外壁塗装での高圧洗浄とは?長崎市の専門家が説明します

長崎市にお住まいの皆様必見です。
今回は、外装塗装を行う際に必要不可欠である「高圧洗浄」について解説をしていきます。
高圧洗浄にも、様々な種類があるため、用途に見合った使い方をしないと、むしろ外壁を傷をつけてしまうこともあるので、是非この記事を参考にしてみてくださいね。

 

□高圧洗浄の必要性について

 

まず、外壁塗装を行う前に、下準備として不可欠であるとご存じでしたか。
外壁を綺麗にしておいたほうが、塗料がしっかりと定着するからです。
もし汚れが十分に落ちていない状況で塗装をした場合、外壁材と塗膜の間にゴミが挟まってしまい、早期に塗膜の剥がれが見られることもあるでしょう。
そこで、役に立つものとして、「高圧洗浄」があります。

高圧洗浄とは、外壁にこびりついている汚れに対して、水の圧力を利用してクリーニングを行う作業のことです。
外壁塗装を行う前に手作業で汚れを落とすことを考えると、手間がかかるのに加えて広い範囲を十分に落とせないかもしれないので、高圧洗浄機があれば便利ですよね。
高圧洗浄には主に「ストレート噴射」「トルネード噴射」「バイオ噴射」の3つの種類があります。
それぞれに特徴があり、使う用途によって、方法を変えることが推奨されています。

 

□高圧洗浄を行った後の注意点について

 

上記の内容から、外壁塗装を行う前に、高圧洗浄は必要不可欠であることがわかっていただけたでしょう。
そこで、次のステップである高圧洗浄を終えてからの工程に焦点をあてて解説していきます。

高圧洗浄を終えると、次のステップとしては乾燥になります。
季節によって、多少の変化はありますが、十分に乾燥にするまで時間をかけたほうが良いでしょう。
乾燥を行う理由としては、外壁に水分が残ったまま、次のステップに移ってしまうことによって、仕上がり後に塗膜の不具合や気泡ができ、短期間で劣化してしまう可能性があるためです。

高圧洗浄を行った後に関する注意点として、高圧洗浄を行ったからといって、全ての汚れがとれるわけでははいということです。
そこで、高圧洗浄の後、さらに手作業で残った汚れを落として仕上げてくれる業者が、良心的であると言えるでしょう。
そのため、業者を見極める時の判断材料として、覚えておいてくださいね。

 

□まとめ

 

本記事の内容から、高圧洗浄は外壁塗装を行う前に必要な工程であることをご理解できましたでしょうか。
当社では、外壁診断士も在籍しているため、外壁に対する問題やお悩みがありましたら、外壁のプロフェッショナルである当社へ、遠慮なくご連絡ください。

 

 

○●○●○━━━━━━━━━○●○●○
みどり建装
.
0120-333-984
〒 851-0133
長崎県長崎市矢上町19-10青田ビル
営業時間 8:00〜20:00
年中無休
○●○●○━━━━━━━━━○●○●○

TOP