外壁塗装で発生する臭いとは?原因や対処法について解説します!

みどり建装

0120-333-984

〒 851-0133 長崎県長崎市矢上町19-10青田ビル

営業時間 8:00〜20:00 年中無休

外壁塗装で発生する臭いとは?原因や対処法について解説します!

スタッフブログ

2021/04/07 外壁塗装で発生する臭いとは?原因や対処法について解説します!

 

長崎県にお住まいの方の中で、外壁塗装の工事をお考えの方はいらっしゃいませんか。
その際に問題なのが、塗装工事中に発せられる臭いです。
そこで今回は、塗装の専門会社が臭いの発生原因やその具体的な対処法について説明します。
外壁塗装を検討している方は、ぜひ参考にしてください。

 

□外壁塗装で発生する臭いの原因は?

この章では、臭いが発生する原因について詳しく確認していきましょう。

まず塗装中の臭いの原因は、使用している塗料です。
しかし、塗料の種類によって臭いの強さは大きく変化します。
どのような塗料が、強い臭いを発しているのでしょうか。
塗料の臭いに影響を与える2つの要素を、確認していきましょう。

まず1つめは、塗料の性質です。
塗料には大きく分けて、油性塗料と水性塗料の2種類があります。
このうち強い臭いを発するのは、油性塗料です。。
もし塗料の臭いが不安な方は、なるべく水性塗料を使用しましょう。

次に2つめは、塗料の成分の違いです。
みなさんは、塗料の種類に1液型、2液型と呼ばれるものがあることをご存じでしょうか。
まず1液型は、何も混ぜずに1缶だけで塗装できるものを指します。
一方で2液型は、塗料同士を固める液体が別々になっているものを指します。

そのうち、臭いが弱いのは1液型です。
2液型は耐久性に優れているものの臭いが強いため、塗料の臭いが気になる方は使用を控えましょう。

 

□外壁塗装の臭いの対策法とは?

続いて、外壁塗装の臭いに対する具体的な対策法をいくつか紹介します。

1つめは、臭いが少ない塗料を使うことです。
上記で紹介した水性塗料や1液型の塗料を使用することで、臭いは抑えられます。
詳しい塗料の種類については、担当の専門会社に聞いてみると良いでしょう。
2つめは、換気を徹底することです。
定期的に窓を開けて、換気を行いましょう。
しかし、工事箇所に近い場所で換気扇を使用するのは控えてください。
塗料の臭いが室内に入り込んで、逆効果になる場合があるからです。
3つめは、マスクを使用することです。
有機溶剤系の防毒マスクが販売されているため、臭いが気になる方は工事の前に購入しておくと良いでしょう。
4つめは、作業中に外出することです。
塗装の工事は一般的に1週間以上かかるため、ずっと室内で臭いを感じるのは辛いですよね。
そんなときは一時的に外出して、臭いから解放されると良いでしょう。

 

□まとめ

今回は、外壁塗装における臭いの原因とその対処法をお伝えしました。
臭いが気になる方は、早めに対策しましょう。
外壁塗装に関して気になる点がございましたら、お気軽に当社にお問い合わせください。

 

○●○●○━━━━━━━━━○●○●○
みどり建装
.
0120-333-984
〒 851-0133
長崎県長崎市矢上町19-10青田ビル
営業時間 8:00〜20:00
年中無休
○●○●○━━━━━━━━━○●○●○

TOP