外壁塗装を検討中の方へ!最適なタイミングをご紹介します!

みどり建装

0120-333-984

〒 851-0133 長崎県長崎市矢上町19-10青田ビル

営業時間 8:00〜20:00 年中無休

外壁塗装を検討中の方へ!最適なタイミングをご紹介します!

スタッフブログ

2021/06/21 外壁塗装を検討中の方へ!最適なタイミングをご紹介します!

「外壁塗装を行うタイミングがわからない」とお悩みの方はいらっしゃいませんか。
外壁塗装を行うタイミングは劣化の状態から判断できます。
そこで今回は、外壁塗装を行うべき劣化のサインについてご紹介します。
外壁塗装のメリットもご紹介しますので、ご参考にしていただければ幸いです。
 

□外壁塗装を行うべき劣化のサインとは?

 
外壁は10年から15年のサイクルでメンテナンスが必要です。
しかし、どのような状態になると塗り替えが必要になるかわからないという方も多いでしょう。
そこで、外壁の劣化のサインについてご紹介します。
 
1つ目は、色あせです。
劣化の進行度合いは低いですが、外壁が当初よりも色あせしている場合は、塗り替えを検討しましょう。
外壁の色あせは塗膜の劣化が始まっていることを表しています。
早急に塗り替えが必要というわけではありませんが、塗り替えの目安として頭に入れておきましょう。
 
2つ目は、チョーキング現象が起こった時です。
チョーキングとは、外壁を触った際に白い粉が手につく現象のことです。
劣化が進んでいることを表しており、紫外線や直射日光などによって外壁の塗膜の表面が劣化して起こります。
チョーキングを放置すると外壁のひび割れやカビが発生する可能性があるので、早めに対処しましょう。
 
3つ目は、塗膜の膨れや剥離です。
これが起こると劣化がかなり進んでいることになります。
塗膜の膨れや剥離を放置すると外壁の内部へ雨水の浸入、ひび割れしてしまう可能性が高くなります。
 
4つ目は、クラックです。
外壁のひび割れをクラックと呼びます。
このひび割れの幅が0.3mm以下のものをヘアークラック、0.3mmを超えるものを構造クラックと呼びます。
構造クラックが起こっている場合は、早急にメンテナンスを行いましょう。
 

□外壁塗装をするメリットとは?

 
外壁塗装をする必要性がわからないという方もいらっしゃるかもしれません。
そこで、外壁塗装のメリットについてご紹介します。
 
まずは、外壁の補強と劣化の防止です。
外壁は、常に直射日光や風雨にさらされており劣化しがちです。
劣化を防ぐためにも外壁塗装は必要です。
 
次に、水の浸入を防ぐことです。
外壁にひび割れなどがあると水が浸入し、家自体の劣化に繋がります。
家を長持ちさせるためにも外壁塗装をしましょう。
 

□まとめ

 
今回は、外壁塗装のタイミングやメリットについてご紹介しました。
外壁塗装を行うか悩んだ場合は、劣化のサインを見逃さないようにしましょう。
外壁塗装を行い、家を美しく長持ちさせましょう。
長崎で外壁塗装をするかお悩みの方はぜひ一度当社にご相談ください。

 

 

○●○●○━━━━━━━━━○●○●○
みどり建装
.
0120-333-984
〒 851-0133
長崎県長崎市矢上町19-10青田ビル
営業時間 8:00〜20:00
年中無休
○●○●○━━━━━━━━━○●○●○

TOP